モビットでお金を借りました。

以前、急な出費でまとまったお金が必要になった事がありました。
親や兄弟、友人達との間に金銭関係を作りたくなかったので、カードローンを利用するまではすんなり決まったのですが、さてどのカードローンにしようかという段階になると、沢山ありすぎてよく分からない!困ってしまいました。

とりあえずネットサーフィンして情報を漁ることにしたのですが、その時たまたま最初に閲覧したのが、モビットをオススメしているサイトでした。

そのサイトによると、モビットのWEB申し込みは他社のサービスと違って契約書類が送られてきたり、家に電話確認が掛かってくることもないとのこと。

実家暮らしの私にとってこれは大きな決め手になりました。

実際スムーズに申し込みを済ますことができ、きちんとお金を借りることができました。
私はモビットに非常に助けられましたので、私と同じような状況の方にはモビットを一番最初におすすめするようにしています。

返済の計画を立てて利用しましょう

カードローンとは、気軽にお金を借りられるというイメージがあります。そして、審査も早く、ネットで申し込みが完了する場合もあるので、誰もが軽い気持ちで申し込んでしまいます。しかし、そんな気軽なイメージのものでも、借りたお金は返済しないといけません。そんなことから、借りるときには、返済の計画を立ててみることが大切だといえます。

自分の収入できちんと返済できるかどうかを、まずは、シミュレーションしてみることも必要だといえます。そして、返済が困難だと思ったら、本当に利用しないといけないかどうか、考え直してみるといいでしょう。

カードローンを取り扱っている金融機関は、融資すれば利息という収入が得られます。そんなことから、積極的に利用を勧めてきます。そして、返済については、あまり説明されないことが多いのです。利用して、現金を得ることができたけれど、返済ができないという事態になってしまっては大変です。そうならないためにも、計画的に利用したいものです。

限度額を知るようにしよう

カードローンの最大のメリットはコンビニのATMなども含めていつでもどこでも借り入れが簡単にできるという点です。返済も然りですがどこでもできるというのは通常の窓口キャッシングでは無い利便性です。そして利用可能金額が自動更新されるため使える金額に対してそこそこの余裕があるという点です。

ですが最後の利用可能金額については場合によってはデメリットにもなります。カードローンは借りきりでは無くカードを持っていれば何時でも借り入れができるため、借り入れを繰り返す方であれば何度も利用する傾向にあるのですが、利用が多く最初のうちに返済を問題なく行っていれば与信情報から利用可能金額が上昇するのです。

ただ利用可能金額が上昇することによって利用可能金額を知らずにどんどん使ってしまう無計画な方であれば返済不能に陥ってしまう危険性があがってしまうのです。そのためカードローンを利用するのであれば現在の限度額が何円なのかしっかり把握しましょう。

カードローンを利用する時に注目したい無利息期間サービス

カードローンの中には、無利息期間サービスが備わっている商品も案外たくさんありますよね。無利息期間中に返済すれば利息負担が一切なくなるので、とても理想的なサービスだと思います。カードローンを利用する時は無利息期間サービスがある商品を選びたいです。

無利息期間があるカードローンを探す時に注意したいのが、無利息期間サービスの内容です。カードローンの無利息期間は、それぞれの商品によって違います。無利息期間として設定されている日数は、短いものから長いものまで様々です。一番多いのは一週間無利息サービスだと思いますが、カードローンによっては一か月程度の無利息サービスを利用することも可能なのです。

また、無利息サービスを利用できる条件にも注意しないといけません。何度でも繰り返し無利息サービスを利用できるのが理想的だと思いますが、現実的には最初の一度しか無利息サービスが適用されないカードローン会社の方が多いと思います。カードローンを使う際はこの点はしっかり確認しておきたいですね。

冠婚葬祭の時にカードローンは便利

普段はカードローンは利用することはないのですが、以前冠婚葬祭が続いたときに
初めて利用したことがあります。

カードローンというとやはり借金というイメージがあり、まさか私が利用するなんて
と思いましたが、実際使ってみると簡単にお金が借りることができて、後日
私の場合は全額一括で返したので、返済に困るということはありませんでした。
また、夫が痔の手術で入院した時に、入院費を支払う際に、カードローンを利用しました。

やはり急なことなので、まとまったお金ってなかなか貯金できてないのが現状です。
カードローンを利用し無事に入院費を支払うことができました。後日それは5回に分けて
支払いました。

無理のない金額で分割して支払うことができたので助かりました。
今はコンビニのATMでも簡単に返済できるのがいいですね。本当に便利な世の中になったなと思います。悪いイメージを持っていましたが、今ではネガティブなイメージは
持ってないです。大事なのは、やはり返済するという当たり前のことをきちんとやることです。
それさえ守れば、困ったときにさっと借りれる、強い味方だと思います。